ビジョナル株式会社×トラボックス株式会社【物流業界のM&A】買収発表

株式会社ビズリーチなどをグループ会社にもつビジョナル株式会社。2020年2月25日に国内最大級の物流データプラットフォーム事業をするトラボックス株式会社の全株式を取得をし、完全子会社化したことを発表した。

近年の物流業界では、荷物量増加によるドライバー不足の深刻化という課題がある。こうした状況の中、トラボックスでは物流業界にテクノロジーを取り入れたいと考えていた。それに伴い、物流業界全体の生産性を上げる事業を推進するパートナーを探していた。

一方のビジョナルでは、HRテック領域や事業継承、サイバーセキュリティなど、グループ全体で様々な事業を手掛けていた。              この両社が物流業界の抱える課題解決に手を組む運びとなり、買収となった。ビジョナルは、トラボックスとの連携によって物流業界のデジタルトランスフォーメーションを促進するとしている。また、デジタル技術を活用して新たなビジネスモデルの創出にも意欲的だ。


会社概要
社名  ビジョナル株式会社
代表者 南 壮一郎
設立  2020年2月
本社  東京都渋谷区渋谷2-15-1

会社概要
社名  トラボックス株式会社
代表者 吉岡 泰一郎
設立  2000年3月3日
本社  東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。