近鉄エクスプレス×パナソニックトレーディングサービスジャパン【物流業界のM&A】買収

創業1948年、国内外に数多くの拠点を置く日本の大手国際総合物流企業の株式会社近鉄エクスプレス。2014年4月1日にパナソニックの連結子会社であるパナソニックトレーディングサービスジャパン株式会社の発行済み株式20,000株のうち、13,000株(65%)を取得した。

近鉄エクスプレスは2013年12月26日にパナソニックトレーディングサービスジャパンと普通株式の一部取得に関する株式譲渡契約及び株主間での一定の取り決めを定めた株主間協定を締結している。多様化する物流ニーズに対応することが目的で、グループの競争力を高めていくという。一方で、パナソニックは近鉄エクスプレスのノウハウを活用することで国際貿易業務サービスレベルを維持・向上しつつ、パナソニックグループの貿易関連業務の効率化及び貿易関連業務委託費用の合理的な削減を実現。対象会社の企業価値向上をめざしていた。
本件(2014年の株式取得)によって、パナソニック トレーディングサービス ジャパン株式会社は商号を「近鉄・パナソニック トレーディングサービス株式会社」に変更した。

*その後2020年3月30日に株式会社近鉄トレーディングサービスに社名を変更している。
パナソニックの商号・商標の使用許諾が2020年3月31日をもって契約満了を迎える為。

会社概要
社名  株式会社近鉄エクスプレス Kintetsu World Express, Inc.
代表者 鳥居 伸年
設立  1970年1月10日
本社  東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟24階

会社概要
社名  パナソニック トレーディングサービス ジャパン株式会社
代表者 笹森 則道
設立  1980年9月
本社  大阪府大阪市中央区城見2丁目1番61号

2020年4月1日変更
[変更前] 近鉄・パナソニック トレーディングサービス株式会社
   (英名:Kintetsu Panasonic Trading Service Co., Ltd.)
[変更後] 株式会社近鉄トレーディングサービス
   (英名:Kintetsu Trading Service Co., Ltd.)
(近鉄・パナソニック トレーディングサービス株式会社 社名変更について
https://www.kwe.co.jp/news20200330_2)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。