ニッセン×物販物流サービス【物流業界のM&A】吸収合併

設立2007年6月21日。京都市南区に本社を置く株式会社ニッセンホールディングスは2015年6月21日に、連結子会社間での吸収合併を行う。存続会社は株式会社ニッセン(以下、ニッセン)、消滅会社は株式会社通販物流サービス(以下、通販物流サービス)。

連結子会社間での吸収合併を行い、グループ全体の経営効率の向上を目指す。吸収合併により、ニッセンが保有する企画・調達・販売の能力と、通販物流サービスが保有する物流配送ノウハウを一気通貫することで、意思決定の迅速化と間接部門業務の最適化を図り、企業競争力を強化し企業価値の向上を目指す。

会社概要
社名  株式会社ニッセン
代表者 市場 信行
設立  2007年6月21日
本社  京都市南区西九条院町26番地

会社概要
社名  株式会社通販物流サービス             
代表者 田崎 達昭 
設立  1950年6月2日          
本社  福井県あわら市熊坂96番地

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。