三菱ケミカル物流×菱和ロジテム【物流業界のM&A】合併

創業1956年12月1日。三菱ケミカル物流株式会社は、日本国内最大の総合化学メーカーである、三菱ケミカル株式会社の完全子会社である。2018年1月12日に菱和ロジテム株式会社と吸収合併を行うと発表した。

合併は、両社の事業を統合し、三菱ケミカル株式会社を存続会社とする形で、菱和ロジテム株式会社の全事業を継承する。                 
今回の合併により、両社の人材、ノウハウ、資産、情報など経営資源を融合することで、事業拠点や販路の拡大と輸送力の確保、コンプライアンスやリスク管理の徹底など、事業基盤と事業競争力の強化を行い、さらなる成長を目指す。

会社概要
社名  三菱ケミカル株式会社
代表者 福田 信夫
設立  1956年12月1日
本社  東京都港区芝大門1-1-30

会社概要                                社名  菱和ロジテム株式会社
代表者 内藤 育人
設立  1971年5月
本社  東京都中央区日本橋本石町1-2-2

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。