商船三井×オランダ配船会社【物流業界のM&A】子会社化

創業1884年。海運大手の株式会社商船三井(以下、商船三井)は2018年1月15日、オランダの配船会社であるAzalea Maritime B.V.(以下、Azalea社)を100%出資子会社した。この子会社化に伴い、Azalea社は社名を「MOL Maritime(Europe) B.V.」に変更した。

商船三井は、今回の子会社化を契機に、商船三井運航のLNG船、タンカーへ質の高い船員を供給する体制を強化し、今後も「世界最高水準の安全運航」の実現を目指す。

MOL Maritime(Europe) B.V. は、Azalea社が欧州地域にて長年培ってきた欧州人船員の確保、育成の経験とノウハウを継承し、成長を目指すとともに、商船三井の安全運航を支える。

会社概要
社名  株式会社 商船三井
代表者 池田潤一郎
設立  1884年
所在地 東京都港区虎ノ門2丁目1番1号

会社概要
社名  MOL Maritime(Europe) B.V.
代表者 野澤寿次
設立  2018年1月1日
所在地 Alexander Bellstraat 16, 3261 LX Oud Beijerland, The Netherlands

次はコチラ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。