東京納品代行×センコーファッション物流【物流業界のM&A】合併

センコーグループホールディングスは2020年4月1日に東京納品代行株式会社とセンコーファッション物流株式会社が合併すると発表した。合併は2020年3月30日である。


東京納品代行は、3PL、百貨店納品代行、商品管理・流通加工等を事業内容としており、ビジネス成長とブランド価値の向上を目指している。センコーファッション物流は、貨物自動車運送、倉庫業、構内荷役作業等を事業内容としていた。
今回の合併では、東京納品代行の百貨店納品代行事業で培ってきたブランド力とセンコーファッション物流のファッション専用システムを使った高い運営力を統合することにより変化の激しい顧客ニーズに迅速に対応していくことを目的とする。


会社概要
社名  東京納品代行
代表者 伊藤 裕之
設立  2007年4月2日
本社  千葉県市川市二俣新町22-8

会社概要
社名  センコーファッション物流
代表者 大草 久
設立  2006年2月17日
本社  千葉県市川市二俣新町22-8

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。