鈴与自動車運送×長野輸送【物流業界のM&A】合併

鈴与自動車運送株式会社と長野輸送は、2015年7月23日に吸収合併すると発表した。これにより長野輸送が解散となり、存続会社は、鈴与自動車運送となる。

鈴与自動車運送は、トラックとトラクターヘッド合わせて145台とトレーラー779台を運用している。また、海上コンテナ輸送やフェリー事業も手がけている。
長野運送は、トラック輸送や鉄道貨物輸送、引越センターなどの事業を手がける。

今回の吸収合併により運送事業の強化と事業の効率化を目指していく。

会社概要

「鈴与自動車運送株式会社」
代表者:新間克樹
所在地:静岡県静岡市清水区興津清見寺町1375-51

「長野運送」
代表者:松本 清
設立:1943年7月7日
所在地:長野市桐原2-1-12

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。