女性ドライバーとして26年活躍中のまゆさんにインタービューしてみた!

女性ドライバーインタビュー企画第二弾!今回はドライバー歴26年の大ベテラン・まゆさんにインタビューをしてきました。ドライバーになった生い立ちや現在の仕事、将来の目標について聞いてきました。この記事をきっかけに女性ドライバーに興味を持つ方が増えると嬉しいです。

ーーー本日はインタビューよろしくお願いいたします!

よろしくお願いします!

ーーーまず初めに、まゆさんの経歴から教えて頂けますか?

そうですね。ドライバー歴は26年になります!

ーーーなるほど。結構長いですね!今まで26年間でどのようなトラックに乗ってきましたか?

最初は3トンの保冷車に乗っていました。そのあと、3トンから4トンを2.3年乗っていました。それから、ずっと大型に乗っているので23年くらい大型に乗っています。

ーーーすごいですね。女性で大型に乗っているのは本当に珍しいのではないですか?

そうですね。昔の話でいうと新潟県内で一人か二人くらいしかいないレベルでした(笑)

ーーー現在周りに女性ドライバーはどのくらいになったでしょうか?

地場のダンプで女性ドライバーは見かけますが、箱車に乗っている長距離の女性ドライバーはあまり見かけないですね。首都圏や大阪の方でしたら、見かけることがありますが、私が現在住んでいる福井ではめったに見かけない状況です。

ーーーそれでも、昔より女性ドライバーは増えていますか?

そうですね。昔より徐々に増えていますね!

ーーー長く働かれているまゆさんから見て、何故女性ドライバーが増えてきたか考えられることはありますか?

多分、私がドライバーを始めたころは、手積み、手降ろしでした。でも、現在はパレット輸送とかが増えたので、女性でも働きやすい環境になったと思います。

ーーーそういう経緯で増えてきたですね。まゆさんがドライバーになりたいと思ったきっかけは何でしょうか?

知り合いにドライバーがいたという事では無いです。とにかく車が大好きだったので、何かしら、車に携わる仕事をしたいと考えたときにトラックに乗るのが一番良いと思いました。(笑)

ーーーとにかく車が大好きなのですね!(笑)

そうですね。周りの女の子はファッション雑誌を見る中で、私は一人だけ車の雑誌を見ていました!(笑)

ーーーちなみに昔は、どのような車が好きだったのですか?

そうですね。免許取ってから、スカイラインに乗っていました。当時は、女の子でスカイラインに乗っている人なんていなかったので、凄く目立ちましたね(笑)

ーーー現在は何に乗っていますか?

今は、シングルマザーとして子供もいるので、普通に「軽自動車」に乗っています(笑)

ーーーお子さん優先にお金を使うのは、しょうがないですね(笑)結論、車が大好きでドライバーになったということですね。でも、車が大好きでも、それを仕事にする人って中々いないと思っています。一般的には会社員として勤める人が大多数なのではないでしょうか?

でも、私はやりたいことをやるのが一番だと思います!26年間働いていて全くの後悔なしです!



ーーーやはり、やりたいことをやるのが幸せですよね!

実は、私公務員を辞めてドライバーになりました(笑)

ーーーまじですか(笑)

正直、やりたい仕事でも無かったし、我慢しながら働いていたので、思い切ってドライバーに転職しました!

ーーー公務員を辞めてまでドライバーとなり、それで後悔が無いのは、本当に良い選択でしたね!

本当に周りからは大反対でしたけど、自分の意思を貫きました(笑)でも、公務員を続けていたら、本当に後悔していたと思います!

ーーーこのまゆさんの実体験はこの記事を見る人に勇気を与えますね!まゆさんの一日のスケジュールはどのような感じでしょうか?

大体、朝に積んでおいた荷物を下ろしに行って、積み込みに行きます。それで、会社に一旦戻ります。それが夕方くらいですね。そして、家帰って、お風呂に入ったり、ご飯食べたりします。それが終わってから、20時くらいに出発して翌朝の県外の降ろし場所に向かって走るイメージですね。

ーーー多忙ですね・・・。まゆさんの会社には女性ドライバーは何人いますか?

私だけですね。ただ、現場の人たちとも、世間話とかしますし、優しい方ばかりですよ。どうしても力仕事できついところは、助けてもらっています!

ーーー働くうえで、大変なことはありますか?

どうしても一人でできない力仕事があると大変ですが、やはり一番大変なのは、トイレですかね(笑)

ーーー確かに、トイレってドライバーの悩みどころですよね。男性なら、その辺ですることもできますが(笑)

さすがに、女でその辺ではできないです(笑)

ーーーやはり、事前に行けるトイレの場所を把握しておくことは重要ですね。そういった、大変な事がある中で、仕事のやりがいはどういったことがありますか?

今でこそ、パレット積みとかが多いですが、昔は新潟で業務していたこともあって米のバラ積みがありました。それを積んで、全て降ろした時の達成感は本当にやりがいですね。(笑) 当時は、男の人より、仕事が早かったかもしれません(笑)

ーーー素晴らしすぎます!!女性ドライバーのキャリアアップはどのような感じになりますか?

積極的に免許を取得していけば、女性に限らず、業務の幅も広がっていくと思います!

ーーーなるほど。働く人のやる気次第ですね!世の中にドライバーに興味がある女性に向けて、長年働くまゆさんからメッセージをお願いします。

今は昔より、断然働きやすい環境にあると思います!続くか続かないかは本人の意思次第だと思いますが・・・。

ーーー行動しないと分からないことも多いですよね。

ただやりたいだけだと何も変わらないですからね!女性を歓迎している会社もあるので何歳であっても、挑戦する価値はあると思います!

ーーー本当に公務員を辞めてドライバーになったまゆさんが言うからこそ響く言葉ですね!今後のまゆさんの目標を教えてください!

トレーラーに乗りたいです!なので、来年に免許を取得していこうと思います(笑)


ーーー常に上昇志向でかっこいいです!(笑)

あとは、この業界で生涯働いていきたいですね!体力的に厳しくなっても、運行管理でもよいので、運送業にずっと携わっていたいです!

ーーー何か最後に一言お願いします!

最初は運送業を転職にしたときは不安があると思います。しかし、そういった、未知の世界に飛び込むことを逆にワクワクに変えれば良いと思います(笑)

常に挑戦することが私は大切だと思います。26年働く私でもまだ分からない道を運転することは楽しいですし、毎日が楽しいです!!!

ーーー興味や好きなことを仕事にすることは、人生幸せですね!それでは、インタビューありがとうございました!

まゆさん:ありがとうございました!

女性ドライバーのまゆさん


まゆさんのツイッターのフォローをお願いします!


こちらの記事もいかがですか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。