鴻池運輸×九州産交運輸【物流業界のM&A】買収

鴻池運輸株式会社は、2014年3月19日に九州産交運輸株式会社の全株式を5月1日付けで子会社化すると発表した。

鴻池運輸株式会社は、国内だけでなく世界各国の整備された倉庫や物流センターなどを中心に陸、海、空を結ぶネットワークで多様なサービスの提供を行っている。九州産交運輸株式会社は、九州全域だけでなく関東・関西にも拠点を置き、熊本産の農水産物や医薬品、建築材料などの様々な貨物の輸送を行っている。

今回の買収は、鴻池運輸株式会社が手がける医療関連事業の強化を主な目的としている。九州産交運輸株式会社が持つ医薬品輸送の技術と鴻池運輸株式会社が展開する院内物流や医療機器物流といったサービスを組み合わせ、効率的な医療物流を構築する狙い。

会社概要

「鴻池運輸株式会社」

代表者:鴻池 忠彦

所在地:大阪市中央区伏見町4-3-9

設立:1945年5月30日

「九州産交運輸株式会社」

代表者:吉田浩一

所在地:熊本市南区流通団地2丁目20-3

設立:1978年9月18日

次はコチラ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。