日立TSアジア社×バンテックWT社 【物流業界のM&A】吸収合併

創業1950年2月。日立グループと佐川急便グループの物流会社で、国内外における物流の主要核を担う日立物流。2014年3月7日に日立トランスポートシステム・アジア社とバンテック・トランスポート社を4月1日に吸収合併する旨の発表をした。

日立物流は2011年にバンテックを買収し、子会社化している。本件の吸収合併により、バンテックグループとのシナジー創出が狙いである。海外物流事業の拡大にも力を入れる姿勢を見せた。
本件について記された資料の最後には、以下のような文言で締めくくられている。『当社グループでは、各社の特徴・専門性を十分に活用し、グループシナジー最大化を図りお客様の多様なニーズに対応してまいります。』(https://www.hitachitransportsystem.com/jp/news/pdf/news_201411141.pdf)


会社概要
社名  株式会社日立物流
    Hitachi Transport System, Ltd.
代表者 中谷 康夫
設立  1959年8月7日
本社  東京都中央区京橋2丁目9番2号 日立物流ビル

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。