【運送企業にオススメ】トラックドライバー採用サービス6選

運送企業にとってトラックドライバーの存在は会社を発展させていく上で必要不可欠な人材です。

しかし、ドライバーの採用がうまくいかず、業績が伸び悩んでいる企業も少なくないでしょう。

さらに少子高齢化による人材の減少に伴い、競合企業との競争も激化することが予想され、これからは採用ツールを効率良く利用し、ドライバーを採用していく必要があります。

そんな運送企業のためにオススメの採用ツールを厳選し、ご紹介します。


1.ドライバーに特化型の求人媒体

ドライバー専門の求人媒体です。ドライバー経験者の登録が多く、即戦力が多い印象の求人媒体です。

ドラEVER

ドライバー専門の求人媒体。月額制の課金モデルです。業界初のスカウトサービスは、企業様の要望にあった人材へ直接アプローチ、スピーディーに採用することができるサービスになっています。

https://doraever.jp/published3

☆トラックマンジョブ
konamaruさんの事例・実績・提案 - トラックドライバー専用求人サイト ...

ドライバー専門の求人媒体。完全成果報酬型の課金モデルです。掲載費用は無料。初回訪問時に求人票の原稿作成代行サービスも無料でついています。

https://truck.4510life.com/LP/

☆Driver JOB(ドライバージョブ)

運送会社とドライバーをつなげるマッチングサービス。課金モデルは人材紹介モデル。採用後の定着率は94%と採用後も高品質なサービスを無料で提供しています。

2.一般的な求人掲載サービス

☆indeed(インディード)
Indeedロゴ

  1. この記事へのコメントはありません。

請求業務/日報管理/データ処理などを安価で代行できます!
物流事務の代行とは?【売上アップ】