モーダルシフトとは?

物流業界ではどんな環境対策が行われているのかな・・・

モーダルシフトってなんだろう?

この記事を読むと

物流業界で行われている環境に対する取り組みについて分かります
モーダルシフトとは何か分かります

モーダルシフトとは何か理解を深めていきましょう!!

モーダルシフトってなに?

モーダルシフトとは、トラック等の自動車で行われている貨物輸送を環境負荷の小さい鉄道や船舶の利用へと転換するという政府が出した政策のことです。

政策の背景は、トラックへの過度の依存と、それによる交通渋滞の発生や環境問題の深刻化を軽減させることを目的としています。

また、物流業界のドライバー不足の問題もこの政策が出された理由の一つだと考えられます。

モーダルシフトの効果

モーダルシフトの効果として一番考えられるのは、環境負荷の削減ですがそれ以外にも多くの効果をもたらします!!

・CO₂の排出量の削減
・一度の輸送量を増やせる
・輸送に必要な人数を減らせる
・長距離輸送の際のコストが削減できる
・渋滞の緩和など・・・

このように沢山の利点があります。

モーダルシフトの実現はどうなる?

モーダルシフトが実現されれば物流業界のドライバー不足の問題の解決にも繋がってくると思われます。

しかし、実現するには課題が沢山あります。

・鉄道コンテナ輸送力
・内航コンテナ船
・RORO船
・中・長距離フェリーの雑貨輸送力

これらの増強が必要になってきます。

国土交通省で行われている政策ですが制約要因が多く、実現すのはまだまだ難しそうですね

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

モーダルシフトの効果は・・・

・CO₂の排出量の削減
・一度の輸送量を増やせる
・輸送に必要な人数を減らせる
・長距離輸送の際のコストが削減できる
・渋滞の緩和など・・・

物流業界の需要は、高まっていますが日本は貨物輸送に頼り過ぎてしまっているという問題もあります。

今後は、環境の問題やドライバー不足などの物流業界の問題の解決に力を入れていかなければなりません。

  1. この記事へのコメントはありません。

請求業務/日報管理/データ処理などを安価で代行できます!
物流事務の代行とは?【売上アップ】