• HOME
  • メニュー
  • M&A
  • キューソー流通システム×KIAT ANANDAグループ【物流業界のM&A】子会社化

キューソー流通システム×KIAT ANANDAグループ【物流業界のM&A】子会社化

2020年8月27日、株式会社キューソー流通システムはインドネシアの低温物流会社KIAT ANANDAグループ4社を子会社化すると発表した。契約の締結日は、2020年9月28日付である。

キューソー流通システムの業務内容は、倉庫業、生鮮食品や保存食品、加工食品等の販売である。3PLという消費者の物流ニーズに応えると言う考え方で食品物流を提供する会社である。
KIAT ANANDAグループは、インドネシア国内に5カ所冷凍庫と冷蔵庫を保有しており、現地企業だけでなく倉庫、輸配送、フォワーディングなどで事業展開を行っている。

キューソー流通システムは、KIAT ANANDAグループを子会社化することによってインドネシア国内に物流拠点と輸送網を確保することと高品質な低温物流サービスの提供を目指していく。

会社概要

「株式会社 キューソー流通システム」
代表者:西尾 秀明
創業:1966年2月1日
所在地:東京都調布市調布ケ丘3-50-1

  1. この記事へのコメントはありません。

アナタの「知り合い経営者を推薦」してみませんか?
社長推薦はコチラから!
知り合いの「物流経営者を推薦」してみませんか?
社長推薦をする!