飛行機が飛んでいる様子

MMAGホールディングス×Mジェッツ・インターナショナル【物流業界のM&A】買収

2020年11月18日にMMAGホールディングスは、Mジェッツ・インターナショナルを買収すると発表した。MMAGホールディングスは、株式の80%を親会社のJTエアロテック・ソリューションから取得する。

MMAGホールディングスは、物流や情報技術事業の他にサプライチェーン管理システムやホテル管理なども手がけている。
Mジェッツ・インターナショナルは、チャーター便運航を行っている。

MMAGホールディングスは、買収後2021年1月には貨物便の運行を始める計画を立てている。マレー半島や東マレーシアを結ぶ便などを運行する。ECの普及やサプライチェーン網の拡大によって貨物輸送の需要が高まっていることを見込んでの買収である。

  1. この記事へのコメントはありません。

請求業務/日報管理/データ処理などを安価で代行できます!
物流事務の代行とは?【売上アップ】